つくつくクラブでは、工作の力がついた学年末に工作コンテストを実施しています。
 今回のコンテストは名づけて「暴走列車を止めろ」コンテストです。トロッコにタマゴを乗せて急坂を走らせ、それを受け止めるクッションを作りました。材料は工作用厚紙4枚。タマゴが割れなければ成功、割れたら失敗です。
 みんないろいろなアイデアを考えてクッションを作りました。そしてドキドキしながら順番にトロッコを走らせました。
 このコンテストのいいところは、年齢や学年に関係なく成功者が出るところです。
 「アイデア力」と「作りこむ力」を養って、また来年挑戦しようね。