生徒たちに人気のある玉ころがしタワーを作りました。
 今回は、特別に電動エレベーターも作りました。
 つくつくクラブでは、1ケ月に1つの作品を作ることが多いのですが、今回は初めて3ヶ月をかけて、大作を作りました。
 玉ころがしは、ただ作るだけでなく、自分のオリジナルの工夫を加えたり、装飾をしたりして、自分だけの楽しいタワーにすることができます。また、玉を転がし始めてから、下に着くまでに15秒以上かかることが課題です。そのためには、いろいろな仕掛けを考えなければなりません。

 「ただ 組み立てて 完成」ではなく、みんなの「いいものを作ろう」「楽しいものにしよう」という気持ちがいっぱいつまった、すばらしい作品ができ上がりました。


鈴や分岐レール
葉っぱのそうしょくがきれいです
最長33秒を記録した2台。
玉がゆっくり落ちる工夫がいっぱいです。
レールにもいろいろなくふうがいっぱい。